アオバカイハツのデザイン。あなたに“ちょうど良い”家づくり
SORA+hiraya





みんなが集まり・くつろぎ・楽しむ

みんなが集まり・くつろぎ・楽しむ空間』と
『家族のプライベート空間』を使い分け。

「平屋っておもしろい」をカタチにしています。

通り土間のある家

建物の中心に土間を。

『みんなが集まり・くつろぎ・楽しむ空間』と
『家族のプライベート空間』を使い分け。

「平屋っておもしろい」をカタチにしました。

土間は、外部と内部をつなぐ中間領域として設計され、

互いの延長として使われる事で人気が有ります。





父親目線で見る

・複層階の家に比べて構造的に強いので安心

・将来必要なメンテナンス費用が経済的。

・ライフスタイルの変化に応じてリフォームや増築がしやすい。

・もしもの災害時も家族が2階に取り残される心配がない。


自由な空間、自由な住まい

ワンフロアで構成する空間は、階段やそれに伴う動線が不要なため、
空間を効率的に使うことが出来ます。

また、構造上の制限を受けることが少なく、
間取りの自由度が高いことが特徴です。

ご夫婦のみ、子育て中のご家族はもちろん、
子どもたちが巣立ったあとの暮らしを考慮するなど、
それぞれのライフスタイルに応じた住まいをつくることができます。




ママ目線で見る


・階段スペースが必要ない分、間取りに余裕ができる。

・生活動線がシンプルだから、掃除や洗濯などの家事がとっても楽。

・家族の顔がよく見れるので安心。

・全員が声の届く場所にいるので安心


家族を感じる

空間を共有しやすい「平屋」は

いつでも家族を感じられる安心の住まいです。

屋根勾配を活かした高天井のLDK、
お庭とフラットに繋がるリビングなど

家族が居心地よく集まれる場所をつくりやすく

開放的で大きく広い空間を共有することができます。

また、家族みんなの目の届くところで子どもたちを
遊ばせることができ

家族の存在が一層身近に感じられることでしょう。



子育て(こども)目線で見る



・フロアが広いから、子供たちが楽しくのびのび過ごせる。

・家族みんなが近くにいるから、毎日たくさん話せる。

・大きな窓を設けやすく、自然光・風を取り入れることができる。

・中庭やテラスを設けることで、自然との触れ合いが増える


アオバカイハツの平屋スタイル





平屋の家は「高い」という先入観を捨てて、
「どうすれば平屋に住めるか」を考えると

意外と身近にありますよ「HIRAYA」